正確で信頼できる認知データを活用し、
あなたの臨床研究を向上させます

人的ミス、データの欠落、研究者の先入観は、臨床研究で直面する課題の一部です。

サボニックスを使用すると、臨床研究または学術研究、そして医薬品開発業務受託機関
(CRO)といった全てにおいて、適切な参加者の選択、コンプライアンスの追跡、
および参加者への認知テストのリモート管理により、課題を克服し、研究を進めることが
できます。

サボニックスインサイトを使用して、認知、人口統計、行動分析の詳細なデータを提供し、あなたの製品を強化します。

まとまったゲームプラットフォーム上に構築された、当社のデジタル認知機能評価は、 デバイスに依存せず、正確で、信頼性があります。サボニックスのテストはまた、臨床的に有効で、簡潔で、アクセスしやすい様に設計されています。30分で、参加者はどのモバイルデバイス上でも独立してリモートで認知機能をテストでき、すぐに結果が得られます。研究者は、集中力、記憶力、注意力などの一連の認知テストから選択し、研究基準に合わせて調整できます。

拡大中の、当社の5,000万のデータポイントからなるデータベースは、テストのパフォ ーマンスと認知に関する洞察を提供し、研究プロトコルの為に活用できます。サボニックスを使用して、性別、人種、教育などの情報に基づいて臨床試験の参加者を特定できるようにすることで、参加者採用の仕事を簡略化します。また、分散型臨床試験が増加するにつれて、管理者なしで参加者を簡単かつリモートで登録できるようになり、大規模な地理的人口に到達できるようになります。

その他、研究者の方々からの声

「私達は、新しいデジタルテクノロジーを通じて証拠を生成することを目指しています。 サボニックスの認知評価プラットフォームは、単なる記憶力テストだけではなく、マルチドメイン認知評価であるため、私達はサボニックス社をパートナーとして選びました。サボニックスモバイルは、当社のサプリメントを使用している消費者が認知健康を評価するために使用できる、正確で、アクセスしやすく手頃な、プロフェッショナル認知検査の為のツールです。」
バイエル社 消費者健康部門、研究開発部長、シャロン・ジェームス博士

サボニックスがどの様に、あなたの様な研究者をお手伝いするかという情報については 、ケーススタディー をお読みください

正確で信頼できる認知データを活用し、
あなたの臨床研究を向上させます

私たちの認知機能評価であるサボニックスモバ
イル
で、参加者はどのモバイルデバイ
ス上でも遠隔でテストを受ける事が出来ます。

サボニックスモバイルについて

サボニックスモバイルには、従来のペンと紙の
テストに比べていくつかの利点があり ます。

サボニックスモバイル

ペンと紙のテスト

評価者間の信頼性

サボニックスモバイル

高い信頼性

デジタルプラットフォームのた
め、何度実施しても均質な評価が
可能です。

ペンと紙のテスト

ヒューマンエラーの可能性

熟練の医師や試験官でも、完全かつ均質に評価を実施し、評定することはできません。

データ品質

サボニックスモバイル

100% 収集

デジタルプラットフォームのた
め、標準的なデータ群を正確に収
集するのはもちろん、新たなメタ
データもミリ秒単位の精度で収集
できます。

ペンと紙のテスト

データの収集漏れ

人間の試験官の場合はミリ秒単位で正確にデータを収集できず、評定者のバイアス(偏見)が含まれてしまいます。

科学的妥当性

サボニックスモバイル

ペンと紙のテストと同等

サボニックスは、ゴールドスタンダー
ドであるペンと紙のテストをデジタル
化したものです。妥当性は、収束的妥
当性、およびテストと再テストの信頼
性研究によって証明されています。

ペンと紙のテスト

ゴールドスタンダード

このテストは内部妥当性が厳しく評価されています。何千、何万という論文が、研究の一部にこのテストを使っています。

盲検

サボニックスモバイル

徹底的

全自動の二重または三重盲検機能
により、研究者のバイアスが結果
に影響を及ぼさないようにしつ
つ、受験の有無を確認することが
可能です。

ペンと紙のテスト

適度

データ収集をする者が受験者の選定も行うため、盲検をしても完璧ではない場合が多いのです。

受験のしやすさ

サボニックスモバイル

自宅で受験可能

受験者は自宅で認知機能評価が受
けられる為、スケジューリングの
問題が起きにくいです。

ペンと紙のテスト

監督官が必要

受験者は必ず医師のもとを訪れる必要があるという事がネックなために、研究が長期化してしまいます。

サボニックスモバイルの他の機能

1

  • 完了率–サボニックスでの経験は、98%の完了率と再テストの性能を証明します。

  • 精度と感度–認知機能障害を検出する確率が、従来のペンと紙のテストより84%
    も優れています。

  • 費用に対する効果–参加者は、自宅で自分の時間内で評価を受けることができるた
    め、テストを管理する臨床医にかかる費用が削減できます。

  • 再評価機能–構成可能な課題の並列形式を使用して、再テスト全体の練習効果をコ
    ントロールします。

2

HIPAAとPart 11コンプライアンスに準拠したダッシュボードは、どのモバイルデバイスか
らでもアクセスでき、研究者が有効で信頼性が高く安全なデータを受け取ることができる
と保証します。

  • 臨床フラグを立てることにより、最も意味のあるデータのみが試験に使用されるこ
    とが保証されます。

  • 認知、人口統計、行動に関する詳細な分析へのアクセスを提供します。

3

ニューロコンサルティング-私たちの神経心理学者と臨床チームによるコンサルティング
サービスは、研究設計の支援から統計分析計画、データ報告と洞察にまで幅広く及びま
す。

サボニックスと提携して研究を向上させるには、こちらからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ